16日目~20日目

前回から塗り進めた主な点

・中央に東屋や木々を描きました。(水面に反射している部分は次回以降です。)


・左側の対岸にある木の水面への反射を描きました。


・赤水門を多少修正し、塗り直しをしました。

 

15日目

こちらは前回まで。

 

20日目まで

こちらが今回。特に中央付近の細かいところに手を加えました。

 

 

ここまで来て何とか完成が見えてきました。

 

試行錯誤しながらも何となく形になりつつある現状を鑑みて、自分のクレヨン画の技法が昼間の風景画でも通用することが実感できました。


その辺りのことはまた近々お話ししようと思います。


今後の画家としての活動の幅が広がるという意味では大きな収穫です。

 


ただし今回の絵の中でも課題はまだあります。

 

クレヨンで水面の揺らぎを表現するのが難しい。。

 

1+