荒川二作目-⑤

 

一週間ぶりの更新。


実はあれから空の色が思った通りに出せず悪戦苦闘していました。

 

 

もっときれいなグラデーションにしたい。
暗闇の中から太陽が昇ってきた感を出したい。


そう思い、それらしい色をこれでもかこれでもかと塗り重ねていました。

 

 

これでいいかな、、、と思って塗り続けても違う。

ならばこれは、、、の繰り返しで収拾がつかなくなって、一旦空を塗った部分の塗料を削ることに。

 

空の部分に削った跡が見える

 

ひえー、こんなことするの初めて(汗)


気を取り直して再び塗り直し。


今度こそは、いい感じかなー。

しかし、朝焼けの色を塗るとどうしても紙の黒い地肌が出てしまう。

白系でカバーしようとしても“だま”ができてしまう。

こうしてトライ&エラーを繰り返した挙げ句、こうなりました。

 

初めと同じ絵ではありません。一から下描き、白塗りをやり直しました。

 

一からやり直しです❗


時間をかけて塗りあげてきたので振り出しに戻るのは正直ショックです。


それなりにクレヨンの特性や色の癖を体得してきたと思ってもこんな状態では、後退しているのではないか。。


そんな思いが脳裏をよぎったときに、ふと尊敬するイチローさんの言葉が思い浮かんできました。

「後退も成長のステップ」

 

後退も成長のステップ

 

今はただこの言葉を信じるだけ。

あまり考え込まずに気持ちを切り替えて、さあ一から塗り直し❗

 

 

1+