松井との激闘
松井との激闘
第4回オープントーナメント 全世界空手道選手権大会 決勝 対松井章圭

B3 マーメイド紙 / クレヨン
2013年

解説

極真、第4回世界大会(1987年)決勝戦での1シーン。
アンディの格闘技のベースは極真空手にある。当時は極真創始者である大山倍達氏もご存命で、「日本が負けたら、キミたち腹を切れ」と言われていた時代であった。
決勝の相手は現極真会館(松井派)館長の松井章圭氏。アンディは惜しくも準優勝に終わるが、史上初の外国人決勝進出者となり格闘技界にその名を轟かせた。