謹賀新年

皆様、明けましておめでとうございます。

旧年中は多くの方にいろいろとお世話になりました。

本年もクレヨン画の作品制作、またこのブログの更新に精進してまいりますので何卒よろしくお願い申し上げます。

 

さて、私の年越しの過ごし方というと、大晦日の夕方頃電車で帰省し実家で格闘技番組を観ながらそのまま年を越すというのが通例でした。

 

しかし今回の年越しはしばらく前から計画を立てていました。

「荒川の流れているところから初日の出を拝める風景を絵にしたい。そのための写真撮影をしに行こう!」

メッセージ性のある日の出の絵はぜひ描きたいと以前から思っていました。

 

そして今回選んだ場所はさいたま市西区と川越市の市境にある上江橋(かみごうはし)。

どうやら地元の方々には、日の出が見れる場所として有名のようです。

もしかしたら東京都内の荒川の流れる場所でも日の出が見える場所はあるかもしれませんが、やはりここは地元への愛ということで埼玉県の中から探しました。

 

 

ということで都合により大晦日は実家に帰らずに自宅で早めに就寝し、元旦の始発電車で現地に向かうことにしました。

 

0