あれから20年

 

今年も高田馬場の真正会鈴木道場にアンディ・フグさんの絵を展示させていただきました。

 

展示風景高角から

 

前のブログでも書きましたが、アンディが亡くなってから今年ではや20年。

 

私が大学に入った年で、空手の練習後に某先輩と大学近くのガストの電光掲示板でアンディ危篤の情報を見たのをはっきり憶えています。

 

その日の夜はアンディ訃報をテレビ各局が伝えていました。

 

私の心のヒーロー、アンディ・フグ。

 

今までも心の支えになってきましたが、これからもその生き方を人生の指標として歩んでいきたいと思います。

 

 

 

 

今回はひょんなことから当日の空手体験会に飛び入り参加させていただきました。

 

しっかり空手を教わるのは実に16年ぶりでしょうか。

 

思うように体が動かないながらもいい汗を流させていただきました。

カラム先生の空手体験会

カラム先生の空手体験会(写真は鈴木道場鈴木先生FBより拝借)

 

今回も多くの人に絵を見ていただけたら幸いです。

 

そしてそれが何かのきっかけになれたらさらに嬉しいです。

 

鈴木先生と

鈴木先生と

体験会で指導いただいたカラム先生と

体験会で指導いただいたカラム先生と

 

 

■展示期間:2020年8月23日(日)12時~8月29日(土)20時
※8月28日(金)は休館日となります。

※29日(土)20時頃は現場にいる予定です。

 

■場所:真正会 空手道 鈴木道場

〒171-0033 東京都豊島区高田3丁目15−5 山口ビル3階

(JR山手線・西武新宿線 地下鉄東西線 高田馬場駅徒歩3分)

 

※スペースの都合と道場ご利用者の邪魔にならないよう5作品の展示になります。

 

1+